薬局で貧血サプリメントを購入する場合の選び方

貧血サプリメント

貧血は血液が薄くなった状態で、赤血球が減少もしくは小さくなると、赤血球内の酸素を送る役割をもつヘモグロビンが不足することで、低酸素状態となって体がふわふわとした症状を起こします。

 

この作用から、貧血対策を行うには、血液量を単純に増やすか、赤血球の生産を上げる必要があります。
必要とされるのは主に鉄分、ビタミンB12、葉酸などで、加えてタンパク質とアミノ酸を摂取すると鉄分の吸収を手助けしてくれます。

 

薬局などで貧血対策のサプリメントを選ぶ場合には鉄分・ビタミンB12・葉酸、タンパク質、アミノ酸などの成分が摂れるサプリを選ぶのがおすすめです。

 

配合されている鉄分は「ヘム鉄」がおすすめ

ただし、鉄分には「非ヘム鉄」と「ヘム鉄」の2種類が存在しており、サプリメントの成分表にもよく「ヘム鉄含有」などと記載されているので、薬局で選ぶ時はこの成分に注意する必要があります。

どうしてヘム鉄を選ぶのがおすすめなのか?

ヘム鉄は肉や魚などに含まれる成分で、非ヘム鉄は野菜に多く含まれています。
どちらも同じ鉄分ですが、非ヘム鉄は吸収されにくい形をしており、ヘム鉄に比べて3割程度しか体内に吸収することができません。
そのため、サプリメントは成分表を確認して、ヘム鉄含有のものを積極的に選ぶようにします。

バランスを重視した栄養補給も必要

貧血は鉄分だけが原因ではないので、ビタミンや葉酸、タンパク質、アミノ酸もバランス良く摂取する必要があり、サプリメント選びで迷った場合にも鉄分だけでなく、他のミネラル分やアミノ酸、ビタミンも補給できるサプリを選ぶと、健康面のトータル的なサポートに役立てることができます。

 

薬局では薬剤師さんが常駐しているので、目まいがする、貧血といった自分の症状を伝えていくつかの候補を紹介してもらった上で、いくつかのポイントを元に選ぶのが良いですね。

 

貧血対策にみんなが選ぶ人気のサプリメント「美めぐり習慣」

 

薬局で販売されているサプリメントも市販されているサプリと同様にあくまで、栄養のバランスを取るためのサプリが多く扱われています。
ただ、それでは物足りない、もっとこだわりのあるサプリも試してみたいという方におすすめなのが、口コミでも人気のサプリメント「美めぐり習慣」です。

 

貧血の悩みを解消するために作られたサプリでもあり、必要な鉄分の補給や吸収率を高めるビタミンC、ビタミンB12、葉酸、ミネラルなどを天然の食材や植物から抽出して作られたサプリです。

 

有機JAS認定のオーガニック生姜も配合してますので、体の巡りを改善、冷え症や肩こりと言った症状のサポートにも役立ちます。

 

美めぐり習慣